ストレス

ストレス

ストレス 現在では、男女を問わずたくさんの方々が薄毛で悩んでいます。
抜け毛・薄毛対策の解決手段としてさまざまな方法がありますが、悩みを積極的な人生に変えるためにもそれぞれの利点を知ったうえで上手に使い分けることが大切です。
ストレスを強く受ける人は、毛質まで変化して薄毛化が始まり次第に血の流れにも影響が出てくることでおこるとされます。
精神的ストレスだけでなく、不規則な生活などによる身体的ストレスも髪に影響します。
ストレス解消には、38℃くらいのお湯に半身浴で、20分程度ゆっくりつかると、ストレス解消や血行促進に効果的です。

ストレスの悪影響

ストレスは日常生活において避ける事が難しいですが、過剰なストレスは毛髪に大きな影響を与える要因です。

・ストレスにより末梢神経の血流が悪くなるので、毛根に栄養が行き届かない。
・ストレスにより胃を始めとする内臓の不調を起こす。内臓の不調により髪の材料になるタンパク質やミネラルの合成や吸収が悪くなる。
・ストレスにより悪くなった血流を促す為に、血流促進効果のあり脱毛症の最大の原因である活性型男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)が分泌される。